スポーツ情報サイト-スポッツライト-

スポーツの魅力を発信し、スポーツに焦点を合わせ輝きをもたらすサイトです。

*

ダイエットにおける運動と食事の考え方

      2017/05/06

383366

ダイエットを成功させたいと思っている方はたくさんいるでしょう。ダイエットをする上で運動と食事は一番影響を受ける要因であることは誰しも知っています。この記事ではダイエットにおける運動と食事に対しての考え方を私見でお話したいと思います。

スポンサードリンク




ダイエットに対するイメージ

多くの人はダイエットに対して、大きく分けて2つの考え方のうち、どちらかをイメージしていると思います。

・きつい運動と厳しい食事制限をしなければいけない!

・○○ダイエットやこれだけで○○kg痩せられる!

上は、しっかりとした運動と食事管理をして自分に厳しく努力するイメージ、下はテレビや広告等の情報による楽に痩せられるイメージです。

一方で、

・きつい思いしてまで痩せたくない!

・楽に痩せられるわけない!

とネガティブなイメージを持つ方も多いと思います。それだけダイエットする事に対して色々な考えを持つ方が多いのです。

痩せるとは

痩せるとは当たり前ですが、体重が減る事です。体重を減らすには、

一日の摂取カロリー>基礎代謝+消費カロリー

上の式にあてはまる行動をすれば、理論上痩せます。

当たり前の事を言うな!と思いでしょうが、痩せるためには上の式以外では有り得ません。この当たり前の事をきちんと理解している人は少ないと私は思っています。

上の式をきちんと意識して行動する事、それがダイエットの成功への唯一の道です。

スポンサードリンク




痩せるための視点

運動からの視点

運動をするという事はカロリーを消費します。カロリーを消費するという事はもちろん消費カロリーの値が大きくなります。しかし、いくら運動をしたとしても基礎代謝も上げないと効率的にカロリーを消費する事は出来ません。

基礎代謝とは、呼吸や脳からの指令といった生命に必要な最低限のカロリーと考えて下さい。(厳密には少し違いますが・・・) つまり特別な運動をしなくても勝手に消費されるカロリーです。

基礎代謝を上げるには、体幹を鍛える事が一番になりますが、体幹については体幹の意味と体幹トレーニングの効果をご覧下さい。

それでも、まずは1分でも2分でもいいので体を動かしてみること。負荷とか理論的な事は置いといて、とりあえずカロリー消費に目を向けてください。それから本格的に運動、スポーツを始めると良いです。

食事からの視点

食事をするという事は、カロリーを摂取する事です。ダイエットに成功するという事はいかに摂取カロリーを抑えるかは重要です。

しかし、極端な摂取カロリーを減らすと、痩せる式にあるように基礎代謝の部分で問題になります。基礎代謝は生命活動に必要最低限のカロリーであるため、命の危機に直面してまでダイエットをするメリットはありません。太りすぎて健康に良くないから痩せると思っていても、これでは本末転倒です。

そのため、○○ダイエットという形で紹介しているダイエットは、○○自体はダイエットに効果的な食べ物であるのは間違いないでしょうが、それだけだと基礎代謝分のカロリーが摂取出来ないですし、○○を中心とした食生活はどうしても継続性に欠けるのではないでしょうか?

ダイエットにおける運動と食事の考え方とは

体を動かした日はしっかり食べて、体をあまり動かさない日はあまり食べない。これが一番だと思います。

ダイエットに関するさまざまな情報サイトはありますが、それらを参考にする事は良い事です。この記事ではあえて具体的なダイエット方法について述べませんでしたが、痩せる式を意識するには、当たり前の事を当たり前におこなう事です。

まずは、痩せよう痩せようと必死になるのではなく、少しの運動意識と少しの食事の考え方を継続する事がダイエットの成功の道になります。いくらダイエットに成功してもリバウンドで元に戻ってはせっかくの努力が無駄になります。

スポンサードリンク




 - ダイエット