スポーツ情報サイト-スポッツライト-

スポーツの魅力を発信し、スポーツに焦点を合わせ輝きをもたらすサイトです。

*

ジョギングウェアの選び方をメンズとレディース別に紹介

      2017/05/06

DSC_0377

手軽に始める事が出来るジョギングは、健康維持やダイエット、ストレス解消など様々な理由で多くの人が日常生活に取り入れています。一方で、ジョギングを趣味にしている私は、ジョギングウェアに無頓着な人、ジョギングを始めるにあたって、どういうジョギングウェアを着れば良いのか分からず悩んでいる人は多いと感じます。

私もジョギングをやり始めた頃は、普通の長袖長ズボンのジャージで、シューズも昔使っていたものを履きましたが、やり始めてすぐに脚を痛めて1ヶ月近くジョギングが出来なくなった苦い経験をしております。今、思えば明らかにジョギングに不向きな格好で走っていたのが原因でした。それだけ、ジョギングウェアは、ちゃんとしたものを着ないと、大きな怪我に繋がります。

この記事では、様々な目的で始めたジョギングが、ウェアによって挫折しないためにも、ジョギングウェアの選び方を男性、女性に分けて紹介したいと思います。ジョギングウェアをきちんと選び購入する事が、ジョギングライフの第一歩になります。

スポンサードリンク




ジョギングウェア選びは私服選びと一緒

突然ですが、あなたが私服を買おうとした時、どうしますか?

服にお金をかけたくない人は、しまむらやユニクロといった比較的安価で買えるお店に、ブランド志向が強い人はブランド店に、若い格好の服が好きな人は、若い店員さんがいるお店に行く事が多いと思います。大抵こういうお店に服を買いに行く時は、そのお店の服から気に入ったものを選び、試着して買う服を決めます。一方で、服に関心がない人は、サイズさえ分かればネットで購入する人もいます。大半の人が私服を買う時、値段、デザイン、サイズ、通気性などの機能性をトータルで考えて購入します。

これは、ジョギングウェアを購入する時も全く同じことが言えます。ジョギングウェアを選ぶ時は、デザインと機能性の2つが大きなポイントになるかと思います。

私が公園を走っていますと、女性はかわいい色のおしゃれなデザインのジョギングウェアを身につけ、男性はかっこいいデザインのジョギングウェアを身につけて、ジョギングをしている人をよく見かけます。それだけ、最近のジョギングウェアはデザインが充実した商品がたくさん出回っています。

今では、mizuno、asics、adidas、kappa、NB、Nikko、Pumaなどのメーカー30社以上から、自分のお気に入りのジョギングウェアを選ぶことが出来ます。デザインに関しては正直な所、個人の好みによります。これは、私服でも言えますが、買うお店により特徴があるので、ネットで調べてたり、実際にお店に行くのが一番良いです。

そのため、ジョギングウェアを買うのに悩んでいる方はいますが、私服と一緒で服屋に行くかスポーツ専門店に行くかの違いで基本的に何も変わりません。

一方で、ジョギングを快適に行うためには機能性も忘れてはいけません。いくらかっこいいデザインでも自分にとって機能性が不十分で使い勝手が悪ければ、意味がありません。

次にジョギングに必要なウェアをトップス、ボトム、その他装飾品の3つに分けてお話していきます。それぞれの機能性をきちんと理解する事が、スポーツ専門店で購入する時の会話に使えますし、自分で選ぶにしても知識があるのとないとでは、自分にあったジョギングウェアを購入出来るかに大きく影響してきます。

トップスの選び方

トップスを選ぶ時に注意しなければいけないポイントは3つあります。

特にジョギングを長い時間していますと、上半身は汗を非常にかきやすいため、汗ををしっかり吸ってくれる吸水性吸った汗を素早く乾かして体が冷えるのを防ぐ速乾性、トップスの中で、ジョギングによる体温上昇で熱がこもりやすくなるため、その熱を逃がし涼しさを感じさせてくれる通気性の3つは、トップスを選ぶ上で重要なポイントになります。

特に体が冷えると、筋肉の柔軟性が損なわれて怪我をしやすくなるだけでなく、かいた汗をそのままにして体温が低下するのを防ぐためにも、吸水性・速乾性は特に注意して、この機能が高いウェアを買うことをお勧めします

メンズ向け

メンズ向けのトップスは、機能性にすぐれていれば、メーカーや色は特に何でもいいと思います。私が持っているトップスは、白(NB)、青(adidas)、黄(Puma)とバラバラです。要するにボトムとのバランスだと思います。

レディース向け

レディースの場合、トップスそのものはメンズと大きく変わりませんが、トップスの下につける下着(スポーツブラ)が重要になります。ジョギングをしますと、どうしてもバストが揺れてしまうため、最悪の場合、クーパー靭帯というバストを支えている部分が切れてしまい、バストが少しずつ垂んでしまう可能性があるそうです。そのため、バストをしっかり固定させるものを選ぶ必要があります。

スポンサードリンク




ボトムの選び方

ボトムは大きく分けてパンツスタイル、タイツスタイル、スカートスタイル(レディース)の3つのスタイルがあります。それぞれのスタイルについてお話していきます。

パンツ

DSC_0378

パンツはボトムの中で最も一般的なスタイルです。大きなメリットとして、通気性がよく蒸れにくい、 シルエットを隠せる事です。特に女性にとって、体のラインが見える事は避けたいと思いの方は多いので、多くの女性に愛用されています。

タイツ

DSC_0379

パンツがカジュアルなのに対し、タイツは機能性に優れています。健康志向やダイエット目的の方はそこまで必要ではありません。

しかし、私みたいに将来はフルマラソンを完走したいといったランナー志向の方は、男性女性問わず購入する事を勧めます。ただし、タイツは体のラインが強調されるため、タイツの上からパンツを履くスタイルを最もお勧めしております。

そしてタイツには主に“サポートタイツ”“コンプレッションタイツ”があります。

サポートタイツ

ジョギング時に負荷が掛かりやすい膝の関節や太もも、骨盤などをサポートするテーピング効果があるタイツです。足に痛みを抱えているときや運動不足で怪我が心配な場合な時に履きます。

コンプレッションタイツ

無駄な筋肉のブレを抑制することで疲労の軽減、重力のため血流が滞りやすい下半身を圧縮することで血流を促進し、心肺機能の促進、スタミナアップ、ランニング後の疲労回復効果などが期待できます。

スカート(レディース専用)

最近ではランニングウェアにデザイン性が求められるようになり、スカートのようなスタイルがお洒落な女性ランナーに評判のスタイルです。今では様々なランニング用のスカートがあります。

特にタイツだけではシルエットが気になる女性にとって、タイツの上からスカートを着用するスタイルは、機能性もとデザイン両方を兼ね揃えた優れものと言えます。

装飾品

ソックス

DSC_0377(2)

ジョギング用のソックスとして、5本指ソックスを最もお勧めしています。その理由として、肌触りがよくはいてる感覚が少なく、フィット感があり靴の中でずれにくい、汗をすばやく乾かすので靴の中が蒸れにくいなどあります。

私は5本指ソックスを履く前は、普通の靴下を履いてジョギングをしていたのですが、とにかく足が蒸れるのと、指同士が擦れて爪が割るなど色々ありました。その時に5本指ソックスを買い、その後は特に足の指に何かしらの問題は発生しておりません。

足の場合、シューズに意識がいきますが、実はソックスもジョギングをする上で重要な役目を果たします。

ソックスに関してはスポーツ専門店で好きなものを買って問題ありません。

帽子

DSC_0378 (2)

ジョギングをする時は帽子をかぶる事をお勧めします。特にこれから暑くなるので、日差しを直接浴びますと、体温がどんどん上昇するため、熱中症や脱水症状を引き起こします。また、汗を大量にかくので、帽子をかぶる事で顔に汗がかかることを防ぐ役割もあります。

帽子に関してはスポーツ専門店で好きなものを買って問題ありません。

最後に

ジョギングをするうえで、一番大切なものはシューズですが、ウエアもシューズと同様に自分に合ったものを選ばないと、走りのパフォーマンスに悪影響を与えるだけでなく、風邪をひいたりと体調を崩す原因にもなります。

そのため、ウエア選びにも十分な時間をかけるようにしましょう。

スポンサードリンク




 - ウォーキングジョギング