スポーツ情報サイト-スポッツライト-

スポーツの魅力を発信し、スポーツに焦点を合わせ輝きをもたらすサイトです。

*

ラジオ体操の効果と仕事やダイエットにあたえる影響

      2017/05/06

229934

皆さんはラジオ体操についてどのようなイメージをお持ちでしょうか?

大半の人は小学生の夏休みの時に、朝早くから眠たい目をこすってスタンプカードを持って、決まった時間にラジオ体操をして終わったらスタンプを押してもらった経験はあると思います。

なかには朝早く起きるのがつらいから、さぼる人も少なからずいて、強者は友達にスタンプカードを押させたり、次の日にまとめてスタンプを押してもらう者もいました。

また、最近職場の朝礼時にラジオ体操を導入している会社もかなり増えてきました。

ちなみに私は、今の会社を含め6社で職務経験があるのですが、そのうち4社でラジオ体操が導入されていました。

しかし、仕事前で忙しい時ですと、ラジオ体操の存在が邪魔だと思ったり、朝から体を動かすのがだるいといって適当にやる社員も多かったです。

このように、ラジオ体操はやる機会はあるけど、何となくやっている、めんどくさいなどあまり良いイメージを持っていない方は多いです。

一方で、朝早く公園に行きますと元気のいい高齢者がおおきな声を出して一生懸命ラジオ体操をしています。そのため、早起きの高齢者の健康づくりのイメージが強いのかなと個人的に思います。

私は毎日ラジオ体操する事はありませんが、公共プールでの休憩時間明けや早朝ランニングの前、職場の朝礼でラジオ体操を行うときは常に全力でやっています。

この記事では、私の経験からラジオ体操がもたらす効果について仕事とダイエットへの影響についてお話しします。

スポンサードリンク




ラジオ体操は万能エクササイズ

一度本気でラジオ体操をしてみてください。私は、今までの職場でラジオ体操をしてきましたが、過去に一人だけラジオ体操を本気でしているMさんという方がいました。

真面目にやっている方も大勢いましたが、Mさんは郡を抜いて違っていました。

ラジオ体操を超えてエクササイズに近いくらいで、毎回終わったあとに大量の汗が出て、そのあと仕事をばりばりこなしていました。私は、初めてラジオ体操がラジオ体操を超えた瞬間を見ました。

実際に私も全力でラジオ体操をやりましたら、本当にびっくりしました。

さすがに全力疾走やスポーツした時のきつさまではいかないですが、ラジオ体操だけで運動した気持ちになりました。

その理由は、ラジオ体操全身を使う体操だからです。ラジオ体操第一の一連の流れとそれぞれの効果を見れば一目瞭然です。

運動 主な効果
1 背伸びの運動 正しい姿勢をつくる
2 腕を振って脚を曲げ伸ばす運動 かかとを上げたまま行う事で美脚、小尻効果
3 腕を回す運動 肩甲骨を意識することで、肩こりに効果
4 胸を反らす運動 猫背改善、バストアップ効果
5 体を横に曲げる運動 ウエストを細くなる効果
6 体を前後に曲げる運動 間脳を刺激し記憶力が活性化
7 体をねじる運動 内蔵を刺激し便秘解消
8 腕を上下に伸ばす運動 肩甲骨の動きが良くなる→体幹にもよい
9 体を斜め下に曲げ、胸を反らす運動 セルライトを減らす効果
10 体を回す運動 腰痛改善、便秘改善
11 両脚跳び運動
12 腕を振って脚を曲げ伸ばす運動 2と同様
13 深呼吸

私は、Mさんとの出会いを通じてラジオ体操の重要さを認識し、本やテレビなどでラジオ体操の効果について色々と調べました。上の表より、仕事やダイエットにおける効果は分かると思います。これら一連の運動を3分程度で出来るので、まさしく万能エクササイズと言っても過言ではありません。

スポンサードリンク




職場における効果

職場は、基本的に組織で仕事をします。しかし、いざ仕事をしますと、自分の仕事で精一杯で、相手を思いやる気持ちがかけてしまったり、イライラしてしまうなど、チームの一体感を損ねてしまう危険が常にあります。

そこで、職場でラジオ体操をする事でチームの一体感を改めて認識するだけでなく、体操前の会話や体操中の相手の動きを観察する事で、相手の調子を判断する事が出来ます。

そうすれば、相手に対する思いやりがいつもより増しますし、体操そのものが、仕事の調子を整えてくれるいい働きを持っているので、小さい事かもしれませんが、組織の活性化にも繋がると思います。

私自身も、ラジオ体操を導入している職場と導入していない職場とでは、仕事を始めてから軌道に乗るまでの時間が全然違いますし、組織の雰囲気も違うのを肌で感じております。

ダイエットにおける効果

万能エクササイズの項目では、体型維持を中心に説明しましたが、意外な事にカロリー消費量も結構多いです。

運動の消費カロリー=体重×METs×時間(時)で計算できますが、METsは「Metabolic equivalents」の略で、活動・運動を行った時に安静状態の 何倍の代謝(カロリー消費)をしているかを表しています。

ラジオ体操のMETsはおよそ4.0で、野球の野手3.0や平地でのサイクリング3.5より高く、早足で歩く4.0とほぼ同等の消費カロリーをもたらします。

しかし、ラジオ体操は短時間で終わるため、トータルでは野球の野手やサイクリングにはかないませんが、ダイエットを効率的に行うにはとても良いことが分かります。

そのため、ウォーキングやジョギングの前にラジオ体操をするともっとダイエット効果が高まります。

私は、もともと太りやすい体質でありましたが、マラソンや水泳練習時に、ラジオ体操を取り組む事で、本当は良くない大食いをしても太りにくくなったと思います。(痩せてはいませんが・・・)

ラジオ体操の注意点

ラジオ体操をやる上で一番注意しなければいけないことがあります。それは、正しい動作でおこなう事です。いくら職場でラジオ体操を導入していても、適当にやっていては全く効果はありません。最近はラジオ体操に関する本も出版されているので、参考にして正しい動作でラジオ体操をする事を忘れないでください。

よく、ラジオ体操はダイエットに効果がないとか、何のためにやっているのか分からないという方は結構いますが、まずは一度真剣にラジオ体操をやってみない事には、効果を発揮する日は来ません。

スポンサードリンク




 - 体のケア