スポーツ情報サイト-スポッツライト-

スポーツの魅力を発信し、スポーツに焦点を合わせ輝きをもたらすサイトです。

*

ジョギング初心者が運動を習慣化させるコツとは?

      2017/05/07

181667

春になると、心機一転、ジョギングを始める人が増えます。

ジョギングをする目的は人によって異なりますが、大きく分けて、運動不足解消やダイエットをしたい人など健康を理由に始める方と、秋や冬のフルマラソンに挑戦するための基礎作りで、まずはジョギングから取り組むと言った挑戦を理由に始める方に分かれます。

ジョギングは身近に始める事が出来るため、ただ走れば良いと考えている人も多いですが、何の知識もない状態で普段から運動しない人がいきなり走っても、筋肉痛になって三日坊主になるのがおちです。

特に、健康を意識する人ほど、がむしゃらに走る傾向にあるため、その反動で辞める確率が高くなります。

この記事では、ジョギングを始めたばかりの初心者が知っておきたい知識を伝える事で、三日坊主になる事なく、ジョギングを継続する習慣を身につけていただけたらと思います。そのためのジョギングの効果的なやり方と実践についてお話したいと思います。

スポンサードリンク




ジョギングシューズの購入

シューズについて

ジョギングを始めるにあたって普通のウォーキングシューズで走ろうと考えていませんか?

ジョギングをするには、ジョギングシューズの購入が必要です。

ウォーキングシューズは、ウォーキングをするのに適した靴であり、ジョギングシューズはジョギングをするのに適した靴です。

そのため、ジョギングを始める第一歩として、ジョギングシューズとウォーキングシューズの違いをきちんと理解する事が大切になります。

ウォーキングシューズは、

防水性、安定性、耐久性が高く、ジョギングシューズより重い

ウォーキングシューズが重いのは、振り子効果により1歩を踏み出しやすくするためです。また、安定した歩行を保つために靴底は厚く、耐久性が高いです。また、甲の部分はシッカリとフィットさせるが、つま先はゆとりのある隙間を持たせています。

一方、ジョギングシューズは、

柔軟性、クッション性、ウォーキングシューズより軽い

ジョギングシューズは、足の運びをスムーズにするため、ウォーキングシューズより軽いのが最大の特徴です。また、着地した時の衝撃(体重の2~3倍といわれている)に耐えるだけのクッション性を持たせています。さらに、走行中の柔軟性を保つために屈曲性があり、通気性に優れておりムレにくくなります。

ジョギングシューズを買うもうひとつの理由として、高いお金を払って購入したため、簡単に投げ出す事が出来なくなるため、継続性という点でも効果はあると思います。

スポーツ専門店の利用

シューズを買う時のポイントは、とにかくスポーツ専門店に行くのが一番です。

ミズノやアシックス、セビオなどのスポーツ専門店に行きますと、ジョギング専用のウエアやシューズがたくさん揃っています。

シューズに関してはマイシューズをオーダーすることも出来ますし、ジョギングをするためのアドバイスも教えてくれます。

また、お店によっては講習会を開催しているところもあります。講習会ではスタッフの直接指導やフォーム診断もしてくれるので、ジョギングライフの手助けになること間違い無しです。

ジョギングウエアの購入

ジョギングウエアは、シューズと同様にきちんと購入して買い揃える必要があります。詳細は、以下の記事をご覧ください。

ジョギングウェアの選び方をメンズとレディース別に紹介

スポンサードリンク




ジョギングを長く継続させる考え方

距離

ジョギングをするにあたって、いきなり5km走る!といった距離で考えるのでは無く、時間で考えた方が良いです。

最初は10分でも構いません。まずは自分がどれだけの時間走れるのか知る事が大事です。そこからジョギングする時間をのばしていきます。

頻度

私は、ジョギングをやり始めた頃は、1回のジョギングに対して、ジョギングとウォーキングを交互におこなうやり方を実践しています。

ジョギングがしんどくなってきたらウォーキングに切り替えても全く問題ありません。自分の体調で判断するのと、無理をしない事がポイントです。すべての運動は継続してこそ一番効果が出ます。

速度

また、走るスピードは喋っても呼吸が乱れないくらいが一番良いです。

有酸素運動と無酸素運動という言葉を聞いたことあると思いますが、呼吸が乱れると酸素を使う暇がないため、無酸素運動になってしまいます。

有酸素運動を長時間おこなう事が一番脂肪を燃焼しやすいため、呼吸が乱れないように注意しましょう。

仲間

ウォーキングは普段の生活でもできますので意識しなくていい部分ですが、ジョギングは仲間を作る事で継続して実践できると思います。仲間を作る事でお互いに楽しく目標達成できたら良いと思います。

最後に

ジョギングはウォーキングと違い体への負荷が大きいため、シューズやウェアの準備は欠かすことが出来ません。

ジョギングはきちんとした前準備と取り組みがしっかりしていれば、長く継続し続ける事が可能です。

ジョギングが毎日継続して続けられるようになると、運動することが習慣化されるため、運動不足の解消やダイエットに成功しやすくなるので、是非、ジョギングをひとつのライフスタイルに導入していただけたらと思います。

スポンサードリンク




 - ウォーキングジョギング