マラソン

第40回篠山マラソンのエントリー情報は?前回は3週間で締切。

兵庫県篠山市で毎年3月に開催される「篠山ABCマラソン」。

第40回大会は2019年3月1日(日)に開催される事が決定しております。

大会名の通り、ABC放送で篠山マラソンの様子が放映され、過去にはABCの番組に出演しているタレントやアナウンサーが何人も完走しております。

また、篠山はいのししが名産で、大会ブースやコースのエイドでしし鍋が振舞われたり、他にも篠山牛やマツタケご飯などのブースもあるなど、完走後の食の楽しみがあります。

僕も第37回大会(2017)に出場しましたが、篠山の景色や食を思う存分楽しむ事が出来てとても満足しました。

この記事では、篠山ABCマラソンに出場してみたいランナー向けに、篠山ABCマラソンのエントリー情報をお話していきます。

 スポンサードリンク


第40回篠山ABCマラソンのエントリーの実態とは?

今年の募集人数は前回(2019年)大会と同様に、フルマラソン10000人です。

基本的なエントリーは、インターネット(RUNNET)(JTBスポーツステーション)からの申し込みになるので、エントリーする場合は、ネット環境をきちんと整えておく必要があります。

RUNNETは、最も日本各地で開催されるマラソン大会のエントリーを多くを受け持っているので、マラソンにエントリーする前に必ずRUNNETに登録しましょう。

一般枠

一般枠の募集は2018年10月28日10時~12月20日で先着順となります。

エントリー方法は、RUNNETになります。

例年、夜8時からの募集でしたが、今大会は10時からとなります。

篠山ABCマラソンは毎年人気の大会で、僕が出場した第37回大会(2017)も早い段階で募集が締め切られました。

過去の篠山ABCマラソンのエントリー状況は以下の通りです。

大会 エントリー時期 エントリー状況
第40回大会(2020) 2019年10月28日~12月20日 11月29日締切
第39回大会(2019) 2018年11月1日~11月26日 11月22日締切
第38回大会(2018) 2017年11月1日~ 1週間で締切

近年、応募を始めてもすぐに定員になることがないため、応募期間が長くなっております。

今大会は1か月で締切となりましたが、篠山ABCマラソンは締切が早い傾向にあるため、出場を検討しているランナーはエントリー開始直後に申し込みが出来る準備をしておいた方が無難です。

マラソン大会に出場したいランナーは以下の記事を参考にすると、先着順の大会エントリーの成功率がぐんと上がりますので、是非参考にしてください。

その他申し込み方法

篠山マラソンは市民枠、一般枠以外にも篠山市内の指定旅館に前泊が条件の篠山市内宿泊付き申込や大阪方面からのアクセスに便利な専用臨時特急プラン付申込という方法もあります。

いずれの枠も今回大会(2020)は一般枠の募集より長く募集していましたが、例年は早めに締め切られる傾向があるため、この枠での申し込みを希望される場合も早めにすることをお勧めします。

スポンサードリンク

参加費

第40回篠山ABCマラソンの参加費は、値上げして6500円です。

一般のフルマラソン大会の参加費は8000円~10000円が多いので、値上げしたとはいえ6500円はかなり安い参加費で走る事が出来ます。

篠山マラソンのコースについて

篠山マラソンのコースについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

 篠山ABCマラソン以外の大会エントリー情報について

近年のマラソン熱は凄まじく、全国各地で都市型マラソンを含め、多くのフルマラソン大会が開催されます。

そのため、多くのランナーがこぞってエントリーするので、特に人気の大会はエントリー時期、応募方法、エントリー状況、抽選結果発表、入金締切日をきちんと把握しておかないと、いくらマラソンの練習しても応募の段階で出場出来ないという事態になります。

最近のマラソンエントリーの傾向から、ひとつの大会に絞るのではなく、本命の大会を複数考えておいて、それぞれのエントリー情報をきちんと把握して、後はエントリー状況に委ねる形をとるのが良いです。

以下の記事で、全国の主なフルマラソン大会のエントリー情報について記載しているので、是非参考にしてください。

スポンサードリンク