マラソン

京都マラソン2021のエントリー情報と抽選倍率は?前回は5.18倍

2月21日に開催が決定している京都マラソン2021。

僕も2018年大会にランナーとしてフルマラソンを完走しまして、京都のお寺や街並みを回るコースはもちろんの事、途中でお坊さんや舞妓さんによる応援もあったりと随所に京都らしさがあふれるマラソン大会でし。

また、京都マラソンは、日本でここだけしかないペア駅伝という種目があり、京都植物園を中継地点に、フルマラソンのコースを2人でタスキを繋いでゴールを目指します。

この記事では、京都らしさ全開の京都マラソンに出場してみたいランナー向けに、京都マラソン2021のエントリー情報を中心に気になる過去の抽選倍率や募集状況についてもお話していきます。

京都マラソン2021の概要は7月上旬に発表されるため、現在の記事の中身は2020年大会のエントリー概要となっております。

エントリー方法

京都マラソンのエントリーは、すべてRUNNETでやるので、会員登録(無料)をしていない場合は、必ず会員登録を済ませてください。

RUNNETの会員登録を済ませたら、京都マラソンのサイトもしくは直接RUNNETからエントリーすることができます。

 

種目、募集枠、定員

フルマラソンの部

優先枠募集方式定員
サブ3.5・サブ4応援枠抽選500人
ボランティア経験者枠抽選100人
連続落選者枠抽選500人
京都市民枠抽選1100人
東日本大震災復興支援枠先着200人
ふるさと納税枠先着780人

優先枠に落選したランナーは、一般枠での抽選になります。

募集方式定員
一般枠抽選10420人

復興支援枠とふるさと納税枠以外のエントリーは特別な手続きは不要で、申し込み時のデータで各枠に自動的に振り分けれます。サブ3.5・サブ4応援枠、連続落選者枠、京都市民枠にすべて対象のランナーは、一般枠の抽選前に3回優先枠の抽選が受けられます。

また、エントリーは個人とグループ(2-5人)がありますが、グループエントリーの場合は、京都市民枠と一般枠だけの適応となります。

 

ペア駅伝

ペア駅伝は2人1組で、フルマラソンコースをたすきで繋いでゴールを目指します。1区は27.4km、2区は14.8km)

優先枠募集方式定員
京都市民枠抽選50組100人
東日本大震災復興支援枠先着20組40人
ふるさと納税枠先着10組20人

京都市民枠に落選したランナーは、一般枠での抽選になります。

募集方式定員
一般枠抽選120組240人

復興支援枠とふるさと納税枠以外のエントリーは特別な手続きは不要で、申し込み時のデータで京都市民枠か一般枠かに振り分けられます。

 

エントリー日程

募集枠エントリー期間
ふるさと納税枠2019年7月19日(金)~11月22日(金)
その他2019年7月19日(金)10時~9月2日(月)17時

 

参加費用

エントリー料

参加費事務手数料合計
フルマラソンの部(24歳以上)15000円/人825円15825円/人
フルマラソンの部(23歳以下)12000円/人660円12660円/人
ペア駅伝25000円/組1375円26375円/組

今回からU-23応援割として、若い人のランニング人口拡大を目的に、大会当日の年齢が23歳以下の場合、20%割引で申し込む事が出来ます。

グループエントリーの場合は、人数分のエントリー料を支払えば問題ありません。(大阪マラソンのように、グループエントリーの方が高くなることはないです)

ニックネームゼッケン

500円支払えば、ナンバーカードに氏名やニックネーム(全角5文字以内)を記載することが出来ます。ただし、登録の部(陸上競技連盟会員登録者)とペア駅伝出場者は不可です。

ニックネームゼッケンを希望する場合は、エントリー時に希望するニックネームを記載して、エントリー料と一緒に支払います。

義援金

東日本大震災復興支援として、1口500円で義援金を募っています。義援金を募り場合は、エントリー時に口数を記載して、エントリー料と一緒に支払います。

抽選結果発表日と入金締切日

京都マラソン2020の抽選結果発表は10月8日(火)でした。

抽選結果発表後、10月21日(月)までに参加費を入金する必要があります。

 

優先枠の解説

サブ3.5・サブ4応援枠

サブ3.5またはサブ4を狙うランナーを応援する枠です。

対象者は、2017年1月~2018年8月に出場したマラソン大会で、男性は3時間45分、女性は4時間15分以内の記録を出したランナーです。

上記条件に満たしていれば、すでにサブ3.5またはサブ4を達成しているランナーもこの枠の対象になります。

エントリー時に記録を証明する完走証をコピーして大会事務局に郵送しないと、この枠の対象にならないので、対象ランナーは必ず完走証を提出しましょう。

落選したランナーは、その他の優先枠(連続落選者枠、京都市民枠)または一般枠の抽選に回ります。

 

ボランティア経験者枠

前回大会でボランティアをしたランナーがフルマラソンの部に申し込みすると、自動的にこの枠で抽選がおこなわれます。

落選した場合は、その他の優先枠(連続落選者枠、京都市民枠)または一般枠の抽選に回ります。

 

連続落選者枠

直近3年間で連続して京都マラソンに個人エントリーして落選したランナーが対象です。

この枠で落選した場合、京都市民枠または一般枠の抽選に回ります。

 

京都市民枠

エントリー時の住所が京都市内であれば自動的にこの枠の対象です。グループでエントリー(2-5人)をする場合は、エントリー者全員の住所が京都市内でないと対象にはなりません。

この枠で落選した場合、一般枠の抽選に回ります。

 

ふるさと納税枠

京都市スポーツ振興基金に参加費とは別に10万円以上(ペア駅伝は20万円以上)の寄付をした場合、先着順で京都マラソンの出走権が与えられます。

 

東日本大震災復興支援枠

東日本大震災復興支援をコンセプトに、被災者の方を対象に無料でマラソン200名、ペア駅伝30組60人を招待する枠です。

[フルマラソンの部]過去の抽選倍率、募集締切状況

京都マラソンの抽選は「サブ3.5・サブ4応援枠」「ボランティア経験者枠」→「連続落選者枠」→「京都市民枠」→「一般枠」の順に抽選されます。

あなたが「サブ3.5・サブ4応援枠」「京都市民枠」の対象ランナーであれば、「サブ3.5・サブ4応援枠」に落選したら次は「京都市民枠」の抽選に回り、「京都市民枠」も落選したたら「一般枠」の抽選に回るので、最大3回抽選が受けられます。

そのため、過去の抽選倍率と実際の抽選倍率は若干異なりますが、この枠の対象であればどのくらいの確率で当選するかの目安にはなると思います。

 

サブ3.5、サブ4応援枠

大会定員対象者実質倍率
202050053373.7
201950053073.8
201850050033.4
201750026022.6

実質倍率は、サブ3.5・サブ4応援枠の対象者のうち、京都マラソンに当選した人が〇人に1人の割合なのかを表しています。(2020年の3.7倍なら3.7人に1人が当選)

 

ボランティア経験者枠

大会定員対象者実質倍率
20201004982.8
20191005262.9
20181004752.6
20171004002.4
20161004773.2

実質倍率は、ボランティア経験者枠の対象者のうち、京都マラソンに当選した人が〇人に1人の割合なのかを表しています。(2020年の2.8倍なら2.8人に1人が当選)

 

連続落選者枠

大会定員対象者実質倍率
202050042363.5
201950043353.5
201850038983.2
201750033692.9

実質倍率は、連続落選者枠の対象者のうち、京都マラソンに当選した人が〇人に1人の割合なのかを表しています。(2020年の3.5倍なら3.5人に1人が当選)

 

京都市民枠

大会定員対象者実質倍率
20201000 6436 3.0
2019110069843.1
20181100 7421 3.0
2017110033692.9
20161000 7372 3.1
2015 1000 73062.9
2014100073862.7

実質倍率は、京都市民枠の対象者のうち、京都マラソンに当選した人が〇人に1人の割合なのかを表しています。(2020年の3.0倍なら3.0人に1人が当選)

 

一般枠

大会定員対象者倍率
202010420539255.18
201910420548005.26
201813020616084.73
201713120562784.29
201614120641214.54
201514232589294.14
201414220522813.86

一般枠の倍率は優先枠の落選者も含まれており、倍率は5倍を超える狭き門となっています。

一方、優先枠対象ランナーの場合は実質倍率が3倍程度に抑えられます。

特にサブ3.5・サブ4応援枠の場合、完走証を提出するだけで当選確率が全然変わってくるので、少しでも当選確率を上げられるランナーは小さな労力を惜しまないようにしましょう。

 

ふるさと納税枠

大会募集期間募集締切状況
202011月22日(金)まで10月15日(火)締切
201911月22日(木)まで10月9日(火)締切
201811月24日(金)まで10月5日(木)締切
201711月25日(金)まで9月29日(火)締切

ふるさと納税枠は先着順で、毎年、抽選結果発表後1週間で募集が締め切られる傾向にあります。

抽選に落選したランナーが、ふるさと納税枠での出場を狙っていると思われるので、どうしても京都マラソンを走りたいランナーは、エントリー時にふるさと納税枠での応募も検討しておくと良いでしょう。

[ペア駅伝の部]過去の抽選倍率、募集締切状況

京都市民枠

大会定員対象者実質倍率
202050組174組2.6
201950組183組2.7
201850組201組2.8

実質倍率は、京都市民枠の対象者のうち、京都マラソンに当選した人が〇組に1組の割合なのかを表しています。(2020年の2.6倍なら2.6組に1組が当選)

 

一般枠

大会定員対象者倍率
2020120組886組7.4
2019120組903組7.6
2018123組903組7.3

 

ふるさと納税枠

大会募集期間募集締切状況
202011月22日(金)まで8月13日(火)締切
201911月22日(木)まで10月9日(火)締切
201811月24日(金)まで9月26日(木)締切

 

コース

京都マラソンのコースについて知りたい方は、この記事をご覧ください。

京都マラソンのコースの特徴を動画付きで徹底解説この記事では、京都マラソンの高低差とコースの特徴、走る上で知っておきたいポイントや攻略法について解説します。さらに、過去の気象状況、平均タイム、完走率の情報もまとめております。...

 

最後に

京都マラソンのエントリーは、他の都市型マラソンと比べて優先枠の抽選が多いため、実質倍率は低めです。

そのため、優先枠に該当するランナーは積極的に応募したい大会の一つでしょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください