スポーツ情報サイト-スポッツライト-

スポーツの魅力を発信し、スポーツに焦点を合わせ輝きをもたらすサイトです。

*

姫路城マラソン2019のエントリー、コースについて徹底解説

      2019/01/19

姫路城マラソンは、姫路城が世界遺産に登録されたからおこなわれた「平成の大修理」が完了したのを記念して2015年にスタートしました。

姫路城マラソンは、名前の通り姫路城を中心にに姫路の名所を周るコースとなっており、姫路城をバックにゴールします。

また、コースや沿道の応援は素晴らしいのは勿論ですが、大会運営での評価も高く、ランネットの大会レポートの評価は、開催された2015年から2017年までの3年間はいずれも90点を超える評価を受けております。

この記事では、姫路城マラソン2019のエントリー情報を中心にコース情報や大会データについて紹介していきます。

スポンサードリンク




 

姫路城マラソンのエントリーの実態とは?

今年の募集人数は全種目合わせて11560人で、第3回大会(2017年)に比べて、ファンランの部で定員が増しています。

エントリー開始時間になりますと、インターネット(RUNNET)からの申し込みになります。

この大会はエントリーはすべてインターネットからの申し込みとなり、郵便振替での申し込みはありませんので注意が必要です。

フルマラソンの部(7000人)

初出場枠

初出場枠とは、第1回の2015年大会からフルマラソンの部で当選かつ入金した事が無いランナーになります。

そのため、ファンランでの出場の有無は問わず、フルマラソンに参加したことがなければ初出場枠での応募は可能です。

初出場枠で申し込みしますと、一般枠よりも先行で抽選をおこないます。

万が一、初出場枠で落選した場合、一般枠に移行して再度抽選をおこないます。

そのため姫路城マラソンに一度も出場された事がないランナーは、初出場枠でエントリーする事を強く勧めます。

ただし、ペアでの申し込みは出来ず、個人個人のエントリーになりますので、ご注意ください。

初出場枠は、前回まで500人でしたが、今回は1500人に増員しました。

エントリー期間 7月23日(月)10時~8月21日(火)17時
定員 1500人
対象 フルマラソン未エントリーかつ個人での応募に限る
決定方法 抽選(落選の場合は、一般枠で再抽選)
アスリート枠

アスリート枠は2017年大会から設立された枠で、直近2年間の陸上競技連盟公認大会のフルマラソンでのグロス(号砲からゴールするまでの時間)のベストタイムが以下の記録を上回る時に、記録証のコピーを添えて応募する事が出来ます。

アスリート枠も定員を超えた場合、初出場枠と同様に先行抽選をおこないます。

万が一、落選した場合は一般枠に移行して再度抽選がおこなわれます。

大会  対象グロスタイム  対象記録期間
第3回大会(2017)  男子3時間30分以内 女子4時間以内  2014年7月~2016年6月
第4回大会(2018)  男子3時間30分以内 女子4時間以内  2015年7月~2017年6月
第5回大会(2019) 男子3時間30分以内 女子4時間以内 2016年6月~
エントリー期間 7月23日(月)10時~8月21日(火)17時
定員 1000人
対象 対象グロスタイムを持つランナー
決定方法 抽選(落選の場合は、一般枠で再抽選)
一般枠
エントリー期間 7月23日(月)10時~8月21日(火)17時
定員 4200人
対象 アスリート枠,初出場枠,海外枠に当てはまらいランナー全員
決定方法 抽選

ファンラン

姫路城マラソン2019のファンランは、学年ごとに募集定員を設けているのが特徴です。

エントリー期間 7月23日(月)10時~8月21日(火)17時(定員を超えた場合は抽選)
部門 距離 定員 備考
ファミリーの部(満4歳~満6歳の未就学児と18歳以上の男女ペア)  市民枠 1km 400組800人 姫路市内に在住・在学、在園者を対象に先行抽選
ファミリーの部(満4歳~満6歳の未就学児と18歳以上の男女ペア)  市民枠 260組520人 市民枠落選者を含んだ抽選
小学1年生男子  1.5km  220
小学1年生女子  220
小学2年生男子  220
小学2年生女子  220
小学3年生男子  220
小学3年生女子  220
小学4年生男子  2.0km  220
 小学4年生女子  200
 小学5年生男子  200
 小学5年生女子  170
 小学6年生男子  170
小学6年生女子  120
中学生以上 5.0km 1000

倍率

フルマラソンの部の過去の倍率は以下の通りです。

大会 倍率 応募人数 定員 備考
第1回(2015) 3.58 21486 6000
第2回(2016) 3.48 20766 6000
第3回(2017) 3.07 17957 5850 一般枠16966人+特別枠から外れたランナー991人
5.01 752 150 海外枠
1.39 1389 1000 アスリート枠
第4回(2018) 3.30 18180 5500 一般枠9336人+特別枠から外れたランナー8844人
17.8 8922 500 初出場枠
1.42 1422 1000 アスリート枠
第5回(2019) 3.93 16508 4200 一般枠9260人+特別枠から外れたランナー7248人
5.43 8145 1500 初出場枠
1.53 459 300 海外枠
1.60 1603 1000 アスリート枠

初出場枠は前回の17.8倍から5.43倍になったものの、それでも倍率はかなり高く、特別枠を除く一般枠でも4倍近くあるため、特別枠が設けられても出場するのはかなり難しい大会と言えます。

僕も初出場枠でエントリーし続けていますが、この倍率ですと大阪マラソンや神戸マラソン並みの難しさです。

姫路城マラソンに出場する確率を上げるには、アスリート枠での応募条件を満たすのが現状です。

参加費

姫路城マラソン2019の抽選結果発表は、9月26日(水)にランネットにて発表されました

姫路城マラソン2019の参加費は、前回大会と変わりません。

 部門 参加費
フルマラソン(42.195km) 10500円(事務手数料込)
 ファンランファミリー  1組4200円(事務手数料込)
5km 3200円(事務手数料込)
小学生 2200円(事務手数料込)
スポンサードリンク




姫路城マラソン以外の大会エントリー情報について

近年のマラソン熱は凄まじく、全国各地で都市型マラソンを含め、多くのフルマラソン大会が開催されます。

そのため、多くのランナーがこぞってエントリーするので、特に人気の大会はエントリー時期、応募方法、エントリー状況、抽選結果発表、入金締切日をきちんと把握しておかないと、いくらマラソンの練習しても応募の段階で出場出来ないという事態になります。

最近のマラソンエントリーの傾向から、ひとつの大会に絞るのではなく、本命の大会を複数考えておいて、それぞれのエントリー情報をきちんと把握して、後はエントリー状況に委ねる形をとるのが良いです。

以下の記事で、全国の主なフルマラソン大会のエントリー情報について記載しているので、是非参考にしてください。

2019年度フルマラソン日程とエントリー開始と締切の一覧[一般枠]

姫路城マラソンのデータ

気象状況

7:00 9:00(スタート直後) 12:00 15:00(大会終了時)
姫路マラソン2018 ☀1.8℃,湿度95%,風速2.4m ☀,4.7℃,湿度73%,風速4.6m ☀,5.6℃,湿度45%,風速5.5m ☁,3.9℃,湿度41%,風速6.3m
姫路マラソン2017 ☀-0.2℃,湿度92%,風速2.3m ☁,3.5℃,湿度73%,風速0.5m ☀,11.8℃,湿度41%,風速2.6m ☁,11.5℃,湿度35%,風速2.4m
姫路マラソン2016 ☀1.8℃,湿度92%,風速2.3m ☀,6.3℃,湿度74%,風速0.3m ☀,12.9℃,湿度55%,風速2.4m ☀,13.8℃,湿度51%,風速3.2m
姫路マラソン2015 ☂8.3℃,湿度97%,風速2.9m ☂,9.2℃,湿度95%,風速3.1m ☁,12.1℃,湿度85%,風速3.4m ☂,13.0℃,湿度92%,風速5.5m

過去の姫路城マラソン大会当日の気象状況を見ると、風が強い事が多く、いかに風を味方につけるかがマラソンを走る上で重要になってきます。

風は北からの風が多いため、15km過ぎてからの折り返し後の下り基調は追い風になりやすいので、この下り区間はかなり快適に走りやすい印象です。

朝はかなり気温が低く、風も強いので防寒対策は必須です。

中間タイム(平均タイム)

マラソン情報雑誌ランナーズにて毎年7月号(5月下旬発売)にて、全日本マラソンランキングが発表されています。

全日本マラソンランキングでは、各大会ごとに中間タイム(完走ランナーの中で中間順位のランナーのタイム)が記載されており、姫路城マラソンのタイムの実態は以下の通りです。

男性ランナー 女性ランナー 全ランナー
姫路城マラソン2018  4:12:10  4:34:29  4:16:03
姫路城マラソン2017 4:13:25 4:38:10 4:17:55
姫路城マラソン2016 4:19:57 4:45:26 4:23:59
姫路城マラソン2015 4:21:06 4:45:00 4:25:27

姫路城マラソンは制限時間が6時間の大会にしてはランナー全体の平均タイムはかなり良いです。

比較的好タイムが出やすいコースであることがかなり影響していることが分かります。

フルマラソンの平均タイムについてもう少し詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

・2017年度全日本マラソンランキング発表。平均タイムは4時間36分57秒前後。

フルマラソン完走率

出走者数 完走者数 完走率
姫路城マラソン2018 7292 7032 96.4%
姫路城マラソン2017 7366 7061 95.9%

姫路城マラソンの過去2大会の完走率は96%付近と高水準を保っています。

姫路城マラソンのコースについて解説

コース、高低差図


姫路城マラソンのコースは、前半は山道に向かっていく上り基調、後半は市街地に戻る下り基調である事が特徴です。

高低差を見る限り、緩やかな上り、緩やかな下りであるため高低差以上のきつさはあまり感じなさそうです。

マラソンを走る上で後半が下り基調であることはランナーにとって精神的に優位に働く場合が多いので、好タイムが期待出来るコースではないかと思います。

コースは全体的に狭く、30km~35km間の夢前川サイクリングコースはかなり狭く、30km過ぎであるため、大集団で走る事は無さそうですが、集団で走っている場合はなかなか自分のペースで走ったり給水が難しいと思います。

しかし、コースを走る上で、往路と復路が同じ道路を走る区間(山富橋~清水橋)が短いため、全体を通じてコースの狭さはそこまで懸念する事はないようです。

全体的にかなり走りやすそうですが、35km過ぎと最もランナーがきつい場面でアップダウンがあるので、ここを乗り越えられるだけの余力を残すために、15km過ぎからの下り基調で調子に乗り過ぎて必要以上にエネルギーや脚に負担をかけないように自分のペースを冷静に保てるかが肝になってくるでしょう。

僕も経験がありますが、後半の長い下り基調のコースを快適に走った後のアップダウンは、自分が思っている以上に脚が動かなくなるので、快適に走るのではなく、少しブレーキをかけるくらいの意識を持つといいです。

それでも、姫路城マラソンを走った僕の友達ランナーも、記録を狙うにはお勧めの大会のひとつと言っているのと、ランナーの中間タイム(平均タイム)がかなり良いので、記録を狙っているランナーは参加してみる価値があるのではないでしょうか。

収容関門時間

姫路城マラソンは9時00分スタートで15時00分ゴールの制限時間6時間00分です。

ゴールも含め収容関門は全部で10箇所あります。

NO. スタートからの距離 スタートからの制限時間 次の関門までの距離 次の関門までの制限時間 次の関門までに走るべきの1kmペース配分
スタート 5.2km 55分 10分34秒/km
1 5.2km 55分 5.0km 41分 8分12秒/km
2 10.2km 1時間36分 5.3km 44分 8分18秒/km
3 15.5km 2時間20分 6.3km 52分 8分15秒/km
4 21.8km 3時間12分 5.0km 42分 8分24秒/km
5 26.8km 3時間54分 3.0km 25分 8分19秒/km
6 29.8km 4時間19分  5.8km  49分  8分26秒/km
7  35.6km 5時間08分 2.6km  20分  7分41秒/km
8  38.2km  5時間28分  1.4km  12分  8分34秒/km
9  39.6km 5時間40分  2.595km  20分 7分42秒/km
ゴール  42.195km 6時間00分

姫路城マラソンは1km7分30秒以上のペースで走り続ける事が出来れば、関門でひっかかる事はないと思います。

最後に

姫路城マラソンはランネットのレポートの評価が毎回高く、エントリー倍率も高倍率を維持しているなど、関西を代表するマラソンのひとつになりました。

僕はまだ一度も走れていませんが、いつか実際に走って姫路城マラソンの魅力をよりお伝え出来たらと思います。

スポンサードリンク




 - マラソン